teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


今回は当選

 投稿者:瀧 鈴蘭  投稿日:2017年 6月24日(土)10時17分8秒
  >関東軍参謀様
74式のあの音の変化、当初は謎だったのです(当初履帯周りのきしみ音かと思ったけど音の変化と車速の変化が一致してない)が、ターボがシーケンシャルだと分かって氷解。2ストのターボって?ってのも疑問でしたが、そもそも2ストディーゼルは強制掃気が当たり前の構造だと勉強して知りました。バイクの2ストとは違いますな。
なお、ずっと昔に練馬の基地祭で74式の後ろの鳥かごに乗った経験からは、シフトアップはがっつんがっつん、旋回もかっつんがっつんでその辺りは旧世代のミッション(74はATというかノークラのMT)とブレーキ&クラッチ式操行装置なんだなと痛感した次第です。

>きつねのるーとさま
当方、朝イチから「いかづち」の本気を見に行き、昼過ぎにはスタンプラリーで会場外~そのまま撤収したので、行き違ったのでしょうね。
ちなみに、「ちびしま」が小さなお友達に大人気で写真撮れませんでした。

>67式様
正直、あれだけ荒く貼ってある吸音タイルは、それはそれで水中雑音の原因になったりしないかとも思うのですが、それより吸音の効果の方が大きいのでしょうね。
ちなみに、瀧はよく分かってなかったので後で調べたらセイルに上がっているのは司令官旗の模様、と言うことは艦隊司令座乗艦だったのでしょうか。

ところで、瀧は夏コミ、久々に合格であります。
土曜の東ポ55aであります。
カミサンは(書類不備で)落選であります。
……書類不備?今時珍しい……
因みにカミサンは未だに手書きで申し込んでますから、何かその辺りで糊が剥がれたとかあったのかも……
当方も、この後駐車場落選(前回食らった)とか珍しい小技を効かされないことを祈るのみです。
 
 

夏コミ向け新刊のテーマ選定、現在大いにブレブレ中~(マテ)

 投稿者:67式  投稿日:2017年 6月24日(土)04時58分31秒
編集済
  少し前のハナシとなりますが、ここの掲示板を開くたびamazonの広告コーナーに、別に検索したわけでもないのに毎回「このせか」DVDが表示されていたのは、やはりGO様の「工作」や「呪い」であったのでしょうカ…?
(その後、amazonでデジカメやfigmaを検索することになったので、現在はそちら系のアイテムが表示されている。)

そういえば、GO様が春先にうpして下さった「改丁型」の画像、よく見ると艦橋前の3連想機銃や、艦橋横の単装機銃に銃身が入っていないようなのですケド、もしかして終戦後、武装解除した姿を米軍が撮ったモノなのでしょうか!?(日本側が撮った写真にしては、画質が良すぎる気もするので)


>関東軍参謀閣下
74式戦車、現在でもバリバリの現役なのでついつい忘れてしまいますが、メカ的にはあくまで「70年代のクルマ」なのですよネ。
Wikiによると、一応セミオートマ(走行中ならクラッチ操作なしで変速できる)とのことですが、でもイマドキの大型車の運転と比べれば、もはや神ワザに近い「カンどころ」が必要になるのかもしれませぬ…。
…、…いや、この場合はむしろ、クラッチいらずセミオートマだからこそ、逆に「変速時のショックをクラッチ操作で和らげる」というテクニックが使えないとか…!?
あと、りっくんランドの87式は試作型とのことなので、一見しても量産型とはイロイロと差異が見られますね。


【1枚目】白にゃんと、高原の白樺林をお散歩~♪…的なシチュエーション。もちろん、ただの白樺林ではなく、草軽電鉄の小瀬温泉駅跡付近です。
90年代前半くらいまでは、駅の跡地に軽井沢会館という宿泊施設が建っていたのですが、現在ではその軽井沢会館の痕跡すらも定かではありません。
【2枚目】取り回しを良くするため、今回は白にゃんの台座を外して連れて行ったところ、台座による下方からのレフ板効果が得られなくなってしまい、直射日光下で撮影すると、顔がかなり陰になってしまいましたとさ?
【3枚目】おぜう様には、やはり「上から目線」アングルが似合います~!?
で、さらに広角レンズのディフォルメ特性を利用し、背後の木々を「ハ」構図にすることによって、プレッシャー感を増幅させてみるテスト…。
 

七四式

 投稿者:関東軍参謀  投稿日:2017年 6月19日(月)14時15分12秒
  >瀧 鈴蘭様。
あぁ!
確かにあの独特の音の変化は良いですねぇ♪
駐屯地祭の模擬戦闘でも、戦車突撃の際に響いていましたよ。

>きつね様。
やはり、技量甲の人だと違うんですね。
(今回の青森以外でも八戸の駐屯地祭でもガクンガクン動かしていた記憶があります)

>67式様。
ほほぅ!それは是非ともいずれ見に行きたいですね。
(数年前に連れて行ってもらった、りっくんランドで見た車輌だけしか見たことがないです)
青森駐屯地祭では、十五榴の空砲射撃もありましたよ。
(大変良かったです♪)
 

2017年夏コミ、かがみんと香取センセーと、あとコンコン様のご加護により当選!

 投稿者:67式  投稿日:2017年 6月19日(月)03時35分42秒
編集済
  …で、当日活用すべく、艦これプライズの「砲弾型水筒」をゲットしてきたりしたのですけど、…、…コレ、艦砲の砲弾と言うよりはむしろ、戦車砲弾ですよネ…!?
(特に、チハタソの57粍砲弾っぽい?)


>きつねのる~と様
…あ~、そちらは落選でしたか。
ま、頑張ってヤグラ橋並んでくださいね~(鼻ホジ)
…、…、…、
…mooooooOOO!
Z・・・Zoooooom…!!(←9.1ch音響効果付きで、カール君砲弾が直撃)
※ワルシャワ蜂起の時の証言によると、カール君砲弾は牛の鳴き声のような飛翔音を立てるそうです。

>皆岬中尉殿
鉄道話で「脱線」とは縁起悪いので、そこは「ちょくちょく側線に退避してばかりか、あまつさえどマイナーな支線にまで入り込んでしまって…」といった表現がよろしいかと…!?
ところで、「戦車の廃車体がコミケ会場状態」とは、冷戦終結後、機甲部隊の大縮小が行なわれたロシアあたりのハナシなのでしょうか?

>関東軍参謀閣下
毎年4/29に千葉まで出張って頂ければ、87式‘ハナちゃん’が車体傾けてダンスしたり、砲塔をぐりんぐりん回したりする様子や、はたまた撤収時に、観閲行進の時のような「お行儀の良い」走行ではない、土埃を巻き上げ、大地を震わせながらの走行シーンを、けっこう間近で見ることができますよ?
午後3時閉会なので、それから東京駅へ行っても、帰りの新幹線には十分間に合います!(注:無茶ぶりは承知の上)
ときに、ご掲示の画像に榴弾砲がセットされている姿もありますが、空包射撃のデモとかあったのでしょうか?

>瀧様
…イマドキの潜水艦の表面って、一見、つるんとしているように見えて、実は防音タイルでびっしりなのですネ…。
自分としては、横須賀方面でのイベントにも気軽に出かけられる、そちらの地の利がちょっと羨ましかったりと…?



【1枚目】碓氷峠旧線第十七隧道の、軽井沢側(中尾橋側)坑口。横川側とは異なり、トンネルの縁が石積みになっているのがわかります。
あと今回、今更ながら気付いたのですが、坑口の柵は枕木を使っているようなので、もしこの旧線のレール撤去時の廃材を使っているとしたら、枕木中央部に、ラックレールを留めていた犬釘痕が残っているかも…?
(次回確認事項)
【2・3枚目】現在はもはや歴史の彼方に遠ざかりつつありますが、軽井沢といえばあの「あさま山荘事件」の舞台、その顕彰碑が南軽井沢にあるということを偶然知ったので、お参りして来ました。
(妙義岩舟林道のちょっと北側あたり…と言えば、瀧様と林鉄アニメーター殿には、大体の見当がつく…?)
 

よこすかYY乗り物フェスタ

 投稿者:きつねのるーと  投稿日:2017年 6月15日(木)21時58分19秒
  >瀧さま
やはりいらしてらしたのですね。
此方は両日共に14時頃現着と言うのんびりとした行動でしたのでそれで見つけられなかったのでは?と推測する次第。
それでも、いかづちとずいりゅうはちゃっかり見ているのはイベント慣れのせいかも?あと、イオンの広場まで伸して陸自の車両展示とその撤収を撮影してきてました。他にも消防車の撤収とパトカーの撤収も押さえて来たのは言うまでもなく…

>関東軍参謀どの
74式の動きががっくんしていた件、私が見た滝ヶ原駐屯地の奴では、そんなふうに観えなかったのですけれどもあれは中の人が教官クラスだったせいなのかも?熟練者にかかれば、マニュアルトランスミッションでも滑らかに発進出来ると67式氏なら言ってくれそうな…

>67式さま
業務連絡、当方、コミケ落選せり
繰り返す。
当方落選せり。
 

BはブライトリングのB

 投稿者:きつねのるーと  投稿日:2017年 6月13日(火)21時35分59秒
  今月に入ってからははいふりなスタンプラリーで横須賀通いが続いているキツネです。なので、幕張のエアレースや零戦は観ていない訳ですけれども、その前の週にささじい氏のお誘いで福島空港にDC-3の飛行を観に行ってきていたのでした。朝方、雨が残るなか天頂部だけ雲が切れて朝日が指したら虹がかかったと言う。この直後、福島空港の展望デッキで偶然にも林鉄アニメーター氏とばったりしたのはものすごい偶然でした。下志津ではニアミスで遭遇できなかったのに凄いなと…。まぁ目立つ識別ベレーを被って行動していれば見つけてくれ的な感じだから無理も無いですかねぇ~。

>皆岬さま
なんか座学講習が鉄な内容でとんでもない事になっているっぽくて大変なようですね…。長物車はレール運搬に使う程度でしか生き残っていないので知っている人にしかみられないけれども、知っていると意外と見つけるのはかんたんだったりするです。ヨとシキは宇都宮の貨物ターミナルまで行かないと関東近郊ではみるのが困難ですなぁ~
シキの思い出と言うと、浜松のR氏のお通夜の日の午前中、めったに無いシキが小山で動くからとそれの撮影をしてから新幹線で浜松に向かった無茶振りとかとか…服装はどうしたかって?それは白Yシャツに紺系のチノパンで行動して撮影後、移動中の車内で黒ネクタイを装着、略装だけれども暑いしお通夜だからまぁ勘弁してつかぁさいと(殴。その時、東京駅で新幹線を待っていたら源文センセーと合流出来てそのまま斎場までご一緒出来たのは亡きR氏の計らいだったのだと今だに思っている次第。
 

火の車なのですよ?

 投稿者:皆岬  投稿日:2017年 6月12日(月)18時32分2秒
  >>瀧様
>今の時期、どこで何をしていたの?
…我が社は火の車なのですよ?
具体的には言えませんが、客車が足りないから貨車に一般客乗せて営業している、みたいな、若しくは救急車が足りないから消防車で急患運んでいる、みたいな状況なのです。
春から夏にかけては冬眠していた動物が食料求めて外界に降りてくるように、もうあちこちからねぇ~…
現場からは、実任務が多すぎて定期修理にも入れないと言う声まで聞こえてきます(ノд<。)゜。


>>67式様
一般教養みたいに「日本以外だと鉄道輸送が普通です。」と言った風に教わったんですが、まあ教官が鉄ちゃん(駅舎が好き)だったので教育内容を思い切り脱線した結果、教育時間が足りなくなると言う…
一番トラウマになりそうだったのは、打ち捨てられた戦車の山です。
コミケの会場を戦車で再現したような光景には、リアルに頭痛と吐き気がしましたよ(泣
 

ずいりゅう

 投稿者:瀧 鈴蘭  投稿日:2017年 6月11日(日)10時19分37秒
  >関東軍参謀様
74式は、加速時のシーケンシャルターボの「キョ~~~キィ~~~~~」という音変化がたまりません。

>67式様
装備、靴(半長靴3型レプリカ)とベルト(LC1型?放出品)とダンプポーチ(詳細不明放出品)で一応揃ったっぽいです。
臼井のトンネルは行ってみたいですね~、大井川の井川線の長島ダム脇の旧トンネルは観光化されてしまっていて趣がイマイチだったので……

で、昨日は横須賀YYフェスタ行って参りました。
きつねさんもいらしていたそうですが出っくわさなかったですね……
「いかづち」公開は知っていましたが、そうりゅう型「ずいりゅう」はサプライズでした。
公開といってもセイルの後ろの甲板(?)の上に乗れるだけですが……
思っていた以上に大きくてびっくり&水平線下が想像以上に幅広くてびっくり&その水平線下に藻がびっしりで、近くに居た海自の方に「これから入渠ですか」って聞いたら「いや、実は長い航海から帰ってきたばかりで……」との事でした。
今の時期、長い航海ってどこで何してたの?って猛烈に気になりますが……
そう言えばいつもならもう少し居たはずの潜水艦が少なかった気が……目に入ったのはおやしお型が対岸にもう一隻だけでしたね。
 

八甲田山

 投稿者:関東軍参謀  投稿日:2017年 6月10日(土)05時29分59秒
  陸自青森駐屯地にある防衛館内には、旧軍時代の品々も展示しています。
そこには、八甲田山雪中行軍に関する資料も多々有ります。
中でも、後藤伍長や神成大尉、山口少佐の遺品が特に興味深いです。
(映画「八甲田山」では、江藤伍長、神田大尉、山田少佐)
山口少佐の遺品の拳銃は、映画「八甲田山」で入院中の山口少佐が拳銃で自決するシーンが有名で、尚更感慨深いものがあります。
(実際に拳銃自決は無かったとの説もあります)
 

陸自青森駐屯地祭

 投稿者:関東軍参謀  投稿日:2017年 6月10日(土)05時16分35秒
  >67式様。
七四式は、ギアチェンジ毎にガクン!ガクン!と車長が揺れますよ。(笑)
でも、なかなか味がある現象ですねぇ♪
七四式は大変馴染み深い車両です。
八七式は、以前りっくんランドで見た野外展示の車両以外見た事が無いですよ。
(東北には配備していないのかも・・・)
いつかは動いている車両を見たいものです。
それにしても、ブルドーザーは、確かにガンタンクみたいな雰囲気(特に足回り)が有りますね。

 

レンタル掲示板
/484